Bio sp

Bio sp

バイオの力で快適性を実現したシリーズ。

バイオチップが排泄物を分解する環境に優しい仮設トイレです。

バイオトイレの仕組み

Bio p1

汲取り不要の仕組み

バイオトイレは、バイオチップに含まれる微生物が人間の排泄物を水を炭酸ガスに分解します。
「排泄物によって体積が増えないか?」という質問を頂きます。処理槽内で温度、湿度の調整と攪拌を繰り返して分解させますので、バイオチップの量が増えることはありません。
つまり、汲取りが不要となります。

Bio p2

完全自動制御

完全自動制御で30分に1回の攪拌と、使用されない時の自動散水、温度調節によりいやな臭いも大幅に抑えられ、近隣の方への配慮も十分です。
30分に1回30秒間自動攪拌。使用に合わせて自動散水。

Bio p3

スムーズな処理速度

約12時間で排泄物を分解します。
夜間のご使用されない時間がもっとも分解の活発な時間帯ですので、翌朝気持ちよくご使用頂けます。
適温、適湿をキープ。排泄物を12時間で分解。

レンタルをご検討の方へ

Arrow big right b

ご購入をご検討の方へ

Arrow big right b

レンタル事業者様へ

Arrow big right b
ページトップへBack to top